無料ブログはココログ

うさぎの天気予報


  • ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」

安愚楽被害・大阪

  • 弁護団の活動状況・その他(準備中)

ブックマーク

ジオターゲティング

  • 地域別アクセス

    ジオターゲティング

« 2012年2月 | トップページ

2012年5月

2012年5月31日 (木)

安愚楽牧場の債権者集会

昨日5月30日(水)日比谷公会堂で、安愚楽牧場の債権者集会が開催されました。
大阪弁護団からは、第1回目の集会に3名、第2回目の集会に3名、参加してきました。

第1回目の午後1時30分~3時の債権者集会は、多数の参加者が見込まれたため、若手弁護士に11時から並んでもらい、無事入場できました。会場は、1階席も2階席も満杯の感じでした(会場は、約2000名収容可能)。

破産管財人の渡邉管財人から、牧場や牛の売却を緊急的に行い、大部分の資産売却を終えたが、回収できたのは約40億、他方で、税金や労働債権の支払、管財事務の諸費用等で約17億の支出があり、手元の財団は約23億円程度との衝撃的な報告! 負債額が4200億を超えますから、わずか0.5%しか配当できない計算です(別途管財人報酬や今後の費用負担もあります)。

今後、東電の原発賠償の請求、消費税の還付請求、広告代理店の広告料返還請求などが残っているようですが、回収は相当厳しい見込みのようでした。

他方で、被害者からは、そもそも安愚楽牧場のビジネスモデルは適法なものであったのか、成り立つものであったのかとの質問があり、渡邉管財人は、ここ数年畜産事業は厳しく、高配当が実施できる環境になかった、経営者としては問題がある旨のコメント。やはり、自転車操業状態だったのだとの確信をもちました。

次回の裁判所主催の債権者集会は、平成25年1月22日(火)午後1時30分~(日比谷公会堂)とのことです。
当日の配布された資料(「24.05.30.pdf」をダウンロード

« 2012年2月 | トップページ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon.co.jp

  • amazon.co.jp

twitter "安愚楽"

weathernews

  • weathernews

ウェブページ