無料ブログはココログ

うさぎの天気予報


  • ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」

安愚楽被害・大阪

  • 弁護団の活動状況・その他(準備中)

ブックマーク

ジオターゲティング

  • 地域別アクセス

    ジオターゲティング

« 再生債権届出の通知書について! | トップページ | 安愚楽牧場 「管理命令にあたってのQ&A」について »

2011年11月 5日 (土)

安愚楽牧場について、東京地裁が11月4日付けで管理命令!

 東京地裁が11月4日午後5時に管理命令を発令しました(※東京弁護団の申立と情報提供から)。
管財人には、監督委員であった渡邊顯弁護士が選任されました。
今後、安愚楽牧場の業務遂行及び管理処分は、管財人のもとで行われることになります。
オーナーの皆様から預かった金銭がどのように費消されたのか、経営陣の責任の有無などについても、管財人のもとで、実体解明を進めて頂きたいと思います。※各地弁護団からも管理命令賛成の意見を出しました。

 安愚楽牧場の申立代理人ホームページでも、上記管理命令について、(1)和牛の財産処分について、旧経営陣が主導するよりも、管財人が進める方が、迅速性・透明性・公正性の点で勝っている、(2)現時点で財産評定書及び報告書の提出が完了し、今後、オーナー所有牛の売却を進めるにあたって、事務承継を円滑に行うことができる、(3)民事再生の申立は、事業清算・事業譲渡型であり、会社自身による手続主導にこだわらない、として管理命令に応じる旨を説明しています。

 これから、各地の弁護団では、債権届出の作業を進めるとともに、オーナー所有牛の処理について意見を出していくことになると思われます。
 大阪弁護団では、現在も
個別相談・受任手続を受け付けています(11月20日までにお申込下さい)。裁判所から、債権届出の通知がなされていると思いますが、受任手続を検討している方は、速やかにご相談頂きたいと思います(個別相談は、無料ですので、遠慮なくご相談下さい)。

 読売新聞ニュース H23.11.4
「民事再生手続の安愚楽牧場、管財人を選任」 …渡辺弁護士らは記者会見で、「牛や牧場の売却をスピードアップし、配当を積み増したい」と説明。東京電力福島第一原発事故の影響で経営が行き詰まったことについては、「直接的な被害だけでなく、風評被害も含めて東電に請求することになるだろう」と述べた。

« 再生債権届出の通知書について! | トップページ | 安愚楽牧場 「管理命令にあたってのQ&A」について »

民事再生手続ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1565123/42859175

この記事へのトラックバック一覧です: 安愚楽牧場について、東京地裁が11月4日付けで管理命令!:

« 再生債権届出の通知書について! | トップページ | 安愚楽牧場 「管理命令にあたってのQ&A」について »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon.co.jp

  • amazon.co.jp

twitter "安愚楽"

weathernews

  • weathernews

ウェブページ