無料ブログはココログ

うさぎの天気予報


  • ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」

安愚楽被害・大阪

  • 弁護団の活動状況・その他(準備中)

ブックマーク

ジオターゲティング

  • 地域別アクセス

    ジオターゲティング

« 安愚楽牧場、監督命令の変更決定! | トップページ | 安愚楽牧場被害~各地の被害者説明会等~ »

2011年9月10日 (土)

安愚楽牧場問題 「何のための消費者庁か」自民党調査会で不満爆発

「肥育牛の売買・繁殖牛の預託オーナー制度を運営していた㈱安愚楽牧場(栃木県那須塩原市)が、4300億円近い負債を抱えて民事再生法の適用を申請した問題で、自民党消費者問題調査会(岸田文雄会長)は831日、消費者庁と被害者弁護団などから報告及び意見を聴取した。一定期間以上の預託によって利益の提供を約束する契約を規制する預託法を所管する消費者庁は、「法律上、預託取引自体は禁止されていない。ただ、今現在も勧誘がされているのであれば行政処分の対象になるが、(適用申請した)8月9日以降は勧誘がされていないと認識している」と述べ、預託法上は問題がないため、立入調査など消費者庁は動くことができないとした。自民党議員からは、何のための消費者庁か分からない、そんな答弁では納得できない、早急に対応すべきと、消費者庁の対応に不満が爆発した。」

…被害者からの相談を受けている全国被害者弁護団弁護団長の紀藤正樹弁護士は「今回の問題は、預託法を所管しながら何もしない消費者庁の脆弱ぶりが出ている典型事例。11日付で立入調査を要請しているが、それもやっていない。」と指摘。…(週刊・日本諸費経済新聞H23.9.12付第3面から、9/9発行)

◇本日届いた日本消費経済新聞の記事です。東京弁護団の活動ですね。大阪弁護士会の説明会、兵庫県弁護士会の説明会の記事も掲載されています。

◇ちなみに、国民生活センターの集計では、9/7までに、1967件もの相談が消費者センターに寄せられたようです。
  安愚楽牧場に関するトラブル速報!第2弾-民事再生手続の開始が決定-

« 安愚楽牧場、監督命令の変更決定! | トップページ | 安愚楽牧場被害~各地の被害者説明会等~ »

安愚楽ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1565123/41613895

この記事へのトラックバック一覧です: 安愚楽牧場問題 「何のための消費者庁か」自民党調査会で不満爆発:

« 安愚楽牧場、監督命令の変更決定! | トップページ | 安愚楽牧場被害~各地の被害者説明会等~ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon.co.jp

  • amazon.co.jp

twitter "安愚楽"

weathernews

  • weathernews

ウェブページ